杉岡幸徳の著作

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

『世界最悪の鉄道旅行』

下川裕治『世界最悪の鉄道旅行 ユーラシア横断2万キロ』、一気読みしてしまった。

ロシアって、いまだに自由に旅行ができないのか。
あんなに面白い国なのに、惜しすぎる。

笑ったのが、ウルムチ(中国)ではタクシーに乗るのが命がけだと言うこと。
中国人は行列を作るという習性がないので、タクシー乗り場でいくら待っていてもタクシーに乗れない。
タクシー乗り場まで走ってくるタクシーのドアを走りながら開けて、飛び乗らないと乗れないらしい。
下川氏は、五日ほどウルムチにいて、結局一度もタクシーを捕まえられず、仕方なしにバスで移動したという。

『圏外編集者』

都築響一『圏外編集者』(朝日出版社)を読了。
僕は編集者ではないが、いろいろ胸に迫るものがあった。
とりあえずクリエイティヴ関係の周辺をうろついている人は、読んでおいて損はない思う。

面白かったのが、「頭に『現代』とつけると、何でもろくでもない物になる」というところ。
現代芸術、現代音楽、現代文学……どれも難解そうで、しかつめらしく、嫌らしく、うっとうしい。
なるほどなあと思った。

『大人の探検 奇祭』がアマゾンのカテゴリーの第一位に

拙著『大人の探検 奇祭』(実業之日本社)が、アマゾンの「祭り」カテゴリーのトップになる。
毎日新聞に書評を載せていただいたのが原因か。

というか、そんなカテゴリーがあるのに驚いた。

「宮崎美子のすずらん本屋堂」に出演します

9月19日、NHKのBS11の「宮崎美子のすずらん本屋堂」に出演します。
よるの10時00分~10時54分です。

新刊の『大人の探検 奇祭』(実業之日本社)を取り上げていただくことになり、その著者として呼び出されたのです。

よろしかったらご覧ください。

「そこ、キク!」

フジテレビのスマホ・携帯サイト「そこ、キク!」で、フリーアナウンサーの神田愛花さんと奇祭について話しています。
「秋!祭りシーズン到来!! 日本全国「奇祭」ツアーへようこそ」

前編・後編に分かれ、9月8日から順次公開されていきます。

よろしかったらご覧ください。

叛逆者

貧しい者は慈善行為をありがたがっているとよく聞かされる。
中にはそういう者もいるだろう。しかし、貧しい者の中で最高の者は、決してありがたく思ってはいない。
彼らは感謝の念がなく、不満で、不逞で反抗的である。そうあるのが正しいのだ。
なぜ金持ちの食卓からこぼれ落ちるパン屑をありがたく頂かねばならないのか?
彼らは食卓についているべきなのだ。そして、そのことを知りかけている。

人間は餌の悪い動物のように生きるべきではない。
そんな生き方は拒否すべきであり、盗みか税金かでやっていくべきである。後者は多くの者によって盗みの一種と考えられているが。
強盗より乞食のほうが安全だ。しかし、乞食より強盗のほうが素晴らしい。
感謝の念がない、倹約的でない、不満で反抗的な貧乏人こそ真の個性であり、彼らの中には多くのものがある。
人間の歴史を進歩させるのは不逞であり、不逞による叛逆である。

権力者が扇動者に対して放つ言葉は、言うまでもなく正しい。
扇動者とは干渉したがるおせっかいな連中であって、満足しきった社会階級の中に乗り込んで、不満の種をまき散らす。
だからこそ扇動者は絶対に必要なのだ。今日の不完全な状況に置いては、扇動者がいなければ、文明の前進などない。
(オスカー・ワイルド)

「FRaU」で東京読書会が取り上げられました

201208cover01l (633x800)


今日発売の「FRaU」8月号で、僕の主催している東京読書会が取り上げられています。

6/3の宮沢賢治『銀河鉄道の夜』の会を取材していただきました。
当日は編集者さんとカメラマンさんがいらっしゃって、編集者さんは一人の参加者として参加してくださいました。
写真も相当数、撮っていただきました。

記事のタイトルは「一つの物語を、様々な角度から味わいつくす」となっています。
よろしかったら、ご覧ください。

7/29(日) トーク・オン・ブック 1

talk-on books


トーク・オン・ブックという会を始めます。

参加者の方に、お好きな本・雑誌・画集・CD……などを数点持ち寄っていただいて、それについて紹介していただき、自由に語り合います。
(ビジネス書、自己啓発書は除きます)

課題図書のある読書会よりも、よりゆるやかな集まりになります。

日曜の午後、知的で優雅? な会話を楽しんでみませんか?


【日時】7/29(日) 16時~18時

【定員】 6名

【費用】 お茶代のみ

【場所】 ルノアール 代々木西口駅前店
 杉岡の名前で禁煙席を予約しています。

なお、mixi、Facebook、ブログで同時に募集します。
参加ご希望の方は、こちらまでメールをお願いします。
ゆる~く始めますので、お気軽にお越しください。

「SPA!」のインタビュー

「SPA!」7/17号の奇食の記事で、僕がインタビューに答えています。

「奇食とは何か、奇食を食べることにどんな意味があるのか」という、非常に根源的な質問に答えています。
こういうインタビューは初めてで、とても面白かったです。
よかったらご覧ください。

室井滋さんと対談

今出ている『婦人公論』(中央公論新社)7/22号で、僕が女優の室井滋さんと対談しています。
テーマは日本の奇祭について。

室井さんは、とても礼儀正しく、気さくで朗らかな人でした。
よろしかったらご覧ください。