杉岡幸徳の著作

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ボヴァリー夫人の夫

ボヴァリー夫人の夫の唯一の罪、それは「いい人だった」ということだけである。

そしてそれは、この世で考えうる最悪の罪なのだろう。

破壊主義者

破壊主義者・虚無主義者だけが、純粋で豊饒な理想を持っている。

何かを創造するということは、根源的に不潔かつ非道徳的な行為なのである。

The Golden Bug

コンピューターの世界では、不良品や失敗作などというものは存在しない。

そういうものは、たいていは「バグ」「仕様」と呼ばれる。

戦争ぼけ

平和ぼけよりはるかに恐ろしいのは、明らかに戦争ぼけである。

経済

経済を追い詰めると、逆に不経済に陥る。

作家と作品

作家が作品を書くのではない。

作品こそ、作家を真に描くのである。

非論理的なもの

非論理的なものは、この世に存在しない。

一見非論理的に見えるものは、それ自身の論理に従っているだけである。

中立の極意

右も左も、行きすぎはよくない。

そして、中立も行きすぎはよくない。

年上の意見

年上の意見を聞いてはいけない。

年上の意見はすでに時代遅れだから、そんなものを鵜呑みにしたら大変なことになる。

聞いていいのは、新しい年下の意見だけである。未来は年下の中にある。

無知を自慢

無知を恥じるには、それなりの知性がいる。

本当に無知な者は、むしろ無知であることを誇り、知らないことを自慢するものだ。

より以前の記事一覧