杉岡幸徳の著作

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 新年の挨拶 | トップページ | 『君は、砂漠の壁を越えるのか』 »

ロミオとジュリエット

ロミオとジュリエット。
「ロミオとジュリエットが一緒になっても絶対に苦労するからやめたほうがいい」「彼らは幼い」と現実的な意見が多かった。

それに対して僕は、
「悲劇の主人公は愚か者しかなれない。ロミオとジュリエットが分別のある人間だったら、一緒にはならなかっただろうが、文学作品に名前を残すこともなかっただろう」。

« 新年の挨拶 | トップページ | 『君は、砂漠の壁を越えるのか』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/67588100

この記事へのトラックバック一覧です: ロミオとジュリエット:

« 新年の挨拶 | トップページ | 『君は、砂漠の壁を越えるのか』 »