杉岡幸徳の著作

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

「ありのまま」ではなく「勝手にしやがれ」

最近テレビを見ないので実際に聞いたことはないのだが、「アナ雪」とやらの、
'Let it go.'
というのは、「ありのまま」という意味ではなく、
「勝手にしやがれ」「どうにでもなれ」
という意味だよね?
なんで「ありのまま」と誤訳されたのか、さっぱりわからない。

とにかく、最近の日本では「ありのまま」「自分らしく」としきりに言われるが、これを聞くと無条件にむかつくのはなぜだろう。

「ありのまま」「自分らしく」と言っている人は、服も着ず、化粧もせず、社会的演技を一切せずに生きているのか。
それとも、「ありのままに生きられない」からこそ、「ありのまま」を称揚するのか。
それとも、そういう人にとっては、演技することが「ありのまま」であり「自分らしい」のだろうか。
だとしたら、これらの言葉には、何の意味もないことになる。

「ありのまま」「自分らしく」というのも一種の演技であり、しかもそれは、最悪の演技に他ならない。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »