杉岡幸徳の著作

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「来熊」しませんか? | トップページ | メルトダウンを起こす平行世界 »

自家製パンの悲劇

既製品のパンを「自家製パン」だと主張するのは偽装に当たるのだろうか。

既製品のパンはどこかの工場で作られているのだろうから、「この工場が私の家だ。心の家のようなものだ」と言い張ったら乗り切れるのではないか。

だいたい「自家製パン」だってどこかの工房や厨房で造られるのだろう。
厳密にいえばそれは「家」とは呼べず、本当に「自家製だ」と主張するなら、その工房で一族郎党が生活をしていなければならない。

そんな「自家製パン」って存在するのだろうか?
もし存在するのなら、僕は絶対に食べたくないけど。

« 「来熊」しませんか? | トップページ | メルトダウンを起こす平行世界 »

「ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/58468292

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製パンの悲劇:

« 「来熊」しませんか? | トップページ | メルトダウンを起こす平行世界 »