杉岡幸徳の著作

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「名言集」を編集中 | トップページ | 教育は虐待である »

歯医者の謀略

近くの大学歯科病院に行ってきた。

最初に担当されたのは、おそらく駆け出しの新人歯科医で、そこに信じがたいほど偉そうで高圧的でガサツなおっさん講師がついていた。

このおっさんは最悪だった。
僕の欠けた歯に、思いっきり鋭い器具を押し付けたのだ。
飛び上がった。
激痛が走った。
生命の危機すら感じるほどだった。

いまだ、その歯が痛む。歯医者に行く前は痛くなかったのに。
いったい何を治療に行ったのかわからない。
世の中では「無痛治療」がどうのとか言われているのに、歯医者でこんなに痛かったのは久しぶりだ。
なんというデリカシーのなさ……。患者の哀しみなど、何も考えていない。

« 「名言集」を編集中 | トップページ | 教育は虐待である »

「心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/55484924

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者の謀略:

« 「名言集」を編集中 | トップページ | 教育は虐待である »