杉岡幸徳の著作

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 名言集 | トップページ | 幸福なる逃亡犯 »

醜悪の美学

偶然、ネットで三島由紀夫の生首の写真を見てしまった。
当時の朝日新聞に、割腹した直後の三島の写真が載っていたとは聞いていたが、実際に見たのは初めてだ。

ショックだった。
三島は美意識に拘る男だったから、切腹による死に美学を見出していたのだろう。
しかし、現実の切腹は決して美しいものではなかった。
それは美だとしても、血と粘液と汚穢とに纏わりつかれた、醜悪の美だった。
だが、それこそ三島が目指していたものだったのだろうか。

なんか、今夜は眠れそうにない……。

« 名言集 | トップページ | 幸福なる逃亡犯 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/54913151

この記事へのトラックバック一覧です: 醜悪の美学:

« 名言集 | トップページ | 幸福なる逃亡犯 »