杉岡幸徳の著作

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 衒学 | トップページ | 暇な人 »

見世物小屋と障害者

見世物小屋には身体障害者が多かったという。
福祉の発達した現代において、見世物小屋が衰退していくのは当然のことかもしれない。
かつては、障害者は、小屋にしがみつくしか生きるすべがなかったのだ。

障害者に代わって、現代において見世物になっているのが、お笑い芸人である。
彼らは愚かなそぶりをして、観客の笑いを誘う。
これは、かつて知的障害者が笑いものにされていたのと似ている。

« 衒学 | トップページ | 暇な人 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/50057396

この記事へのトラックバック一覧です: 見世物小屋と障害者:

« 衒学 | トップページ | 暇な人 »