杉岡幸徳の著作

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 啓蒙思想 | トップページ | 作家の使命 »

違う仕事を探せ

最近、とても心に響いた記事。
僕らは、今何をして、どこにいるのだろうか?
この世には、物わかりのいい連中が多すぎる。

最近暴走しているもうひとつの加算はモザイク。つい数日前、たまたま付けたテレビのチャンネルで、昔の歌謡番組の映像を流していた。チャンネルを変えようとした僕は、リモコンを持つ手を思わず止めた。カメラが客席を向いたその瞬間、画面いっぱいにモザイクが現れたからだ。

 昔はそのまま放送した映像のはずだ。でも今は当たり前のように画面いっぱいのモザイク。この処理を施したディレクターか命じたプロデューサーは、個人情報とか人権とか肖像権とか、そんな気遣いをしたつもりなのだろうか。もしも仮にそうならば(そうとしか思えないけれど)、違う仕事を探しなさいと僕は言いたい。表現は人を加害する。開き直れという意味ではなく、その覚悟をしなくてはならない。個人情報だの肖像権だのを優先するならば、表現を仕事に選ぶべきではない。

(「地震に怒ったディレクターはどこへ消えた?」森達也。強調は引用者による)

« 啓蒙思想 | トップページ | 作家の使命 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/48096703

この記事へのトラックバック一覧です: 違う仕事を探せ:

« 啓蒙思想 | トップページ | 作家の使命 »