杉岡幸徳の著作

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 海のエイリアンを食す | トップページ | 十円玉コレクター »

方言の存在しない地より

「めっちゃ好きやねん」方言で話す異性にグッとくる?


発作的に書いてみる。
どこの方言で萌えたり何したりするかはどうでもよし。

「出身地に方言が「ある」という回答者は66.9%、「ない」人は33.1%だった」
とあるけど、方言の存在しない地域がこの世にあるんですかね? 
いったいどんな所で生活しているのだろう。

こんなこと言っている人に限って、実際に喋ってみると、とんでもないズーズー弁だったりするのが世の常だ。

ちなみに僕はいまだかつて、「標準語」で話す人を一度たりとも見たことがない。
ただ、テレビの中のNHKアナウンサーは別にして。

「オラの村には方言なんかねえだ」と主張する人は、おそらく「標準語」と「東京弁」と「共通語」の区別が付いていないのだろう。

« 海のエイリアンを食す | トップページ | 十円玉コレクター »

「ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/46859929

この記事へのトラックバック一覧です: 方言の存在しない地より:

« 海のエイリアンを食す | トップページ | 十円玉コレクター »