杉岡幸徳の著作

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 『世界奇食大全』が出ました | トップページ | 「女性セブン」にコメント »

水晶の宮殿の中に

目黒の本屋で、夏目漱石の『倫敦塔』と『夢十夜』を買う。
もちろん前に読んだことはあったが、改めて。

前にも書いたが、これからしばらくは、古典的な文学以外は読まないことにする。これと『吾輩は猫である』あたりか。
音楽は、今愛聴しているのは、ルネッサンスとバロックのリュート音楽、特にバッハのリュート組曲が、劇的かつ高貴な哀しみに溢れていて、素晴らしい。

もう、下らない本や音楽には、一切触れたくない。
芸術の、美の水晶宮殿の中に閉じこもっていたい気分だ。

« 『世界奇食大全』が出ました | トップページ | 「女性セブン」にコメント »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/45146186

この記事へのトラックバック一覧です: 水晶の宮殿の中に:

« 『世界奇食大全』が出ました | トップページ | 「女性セブン」にコメント »