杉岡幸徳の著作

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« トルコのバトマン市、映画「バットマン」を訴える | トップページ | 「中西一清スタミナラジオ」に出演します »

嘘をつけばつくほど、人は純粋になっていく

嘘をつけばつくほど、人は純粋になっていくというのは言いすぎだろうか。


人が嘘をつくのは、邪悪な外部の世界から、自分の身を守るためだ。

つまり嘘をつくことは、自分が正直で、清らかであることの証明になるのだ。

逆に、いつも本当のことを言っている人間は、邪悪な世界と融和している人間であり、極めて不正直で汚らわしい存在なのである。


嘘をつけばつくほど、罪を犯せば犯すほど、人はより清らかに、美しくなっていく。

僕らは、そんな逆説的で倒錯した世界に生きている。

« トルコのバトマン市、映画「バットマン」を訴える | トップページ | 「中西一清スタミナラジオ」に出演します »

アフォリズム・箴言」カテゴリの記事

「パラドックス」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/43075763

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘をつけばつくほど、人は純粋になっていく:

« トルコのバトマン市、映画「バットマン」を訴える | トップページ | 「中西一清スタミナラジオ」に出演します »