杉岡幸徳の著作

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「ベストハウス123」(フジテレビ)の制作に協力 | トップページ | 嘘をつけばつくほど、人は純粋になっていく »

トルコのバトマン市、映画「バットマン」を訴える

このニュース、感動的に面白い。

映画「バットマン」無断で市名を利用 トルコのバトマン市提訴へ

11月6日12時29分配信 産経新聞
 米人気映画シリーズ「バットマン」で市名を無断で利用されたとして、トルコ南東部にあるバトマン市のカルカン市長は5日、映画製作者を相手取り訴訟を起こす意向を明らかにした。

 トルコからの報道によると、カルカン市長は「世界でバトマンはひとつしかない。米映画『バットマン』の製作者はわれわれに通告なく、われわれの地域の名を利用した」と訴え、必要ならば、提訴のため、渡米するとも話したという。(中東支局)


福井県小浜市も、オバマ氏を「名前の盗用」で訴えたら面白いんだけどな。
いや、逆に小浜市がオバマ氏に訴えられるか。「ワシの名前を使って、勝手に町を盛り上げるなやワレ!」といって。
いや、やはりそんなことはないだろう。
なにしろ、小浜市の人々は、「我々が応援したおかげで、オバマは大統領選に当選できた」と主張しているらしいから。
ヤドカリとイソギンチャクのような、美しい共生関係なのである。
そういうどうでもいいことを考えさせる、インターナショナルに素晴らしいニュースだ。

国際社会の、訳のわからない友好関係に乾杯!

« 「ベストハウス123」(フジテレビ)の制作に協力 | トップページ | 嘘をつけばつくほど、人は純粋になっていく »

「ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/43029001

この記事へのトラックバック一覧です: トルコのバトマン市、映画「バットマン」を訴える:

« 「ベストハウス123」(フジテレビ)の制作に協力 | トップページ | 嘘をつけばつくほど、人は純粋になっていく »