杉岡幸徳の著作

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「甘口メロンスパ」を食べる | トップページ | 野良犬が原油高を救う »

「訳のわからない社長になれば、部下もついてきます」

『商工にっぽん』の12月号で、インタビューを受けています。インタビュアーは、永江朗さん。収録は、渋谷のホテルにあるカフェでした。

僕の処女作が『ゲオルク・トラークル、詩人の誕生』であることから、ドラッグによる酩酊の話から祭りの話、日本の近代化の話などをしました。

最後に「どうしたら社長に部下が付いてくるでしょうか」という質問に対して、「訳のわからない社長になれば、部下も否応なくついてきますよ」と僕が答え、素晴らしくタメになる対談に仕上がっています。
ご覧ください。

« 「甘口メロンスパ」を食べる | トップページ | 野良犬が原油高を救う »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/17300278

この記事へのトラックバック一覧です: 「訳のわからない社長になれば、部下もついてきます」:

« 「甘口メロンスパ」を食べる | トップページ | 野良犬が原油高を救う »