杉岡幸徳の著作

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 早稲田大学の公開講座の講師をします | トップページ | ムーディ勝山は面白い »

ストックホルムの囚人

「ストックホルム症候群」ー

これは、銀行強盗などで人質に取られた人々が、なぜか犯人に同情したり、協力したり、逆に犯人と敵対する警察を攻撃する心理状態のことだ。

奇妙な心理に思えるが、これは実は僕らのまわりで普通に見られる光景である。


僕らを支配し、縛りつけ、税金を略奪する政府や権力者を、なぜか信頼し、賛美し、逆に権力に反対する者を排斥する心理である。

僕らはみなストックホルムに住んでいるのであり、僕らはみなストックホルムの囚われ人なのだ。

« 早稲田大学の公開講座の講師をします | トップページ | ムーディ勝山は面白い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/15511609

この記事へのトラックバック一覧です: ストックホルムの囚人:

« 早稲田大学の公開講座の講師をします | トップページ | ムーディ勝山は面白い »