杉岡幸徳の著作

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「世界奇祭協会」(WWFA)を設立します | トップページ | 掲示板で中傷される=「インターネット免許制」について »

組み立て式の本箱の前で泣く

組み立て式の本箱を買ってきて、組み立てようとしたのだが、これがまったく出来ず、泣きそうになってしまった。
こんなに複雑で難しいなら、初めから完成品を買うんだった。

ひょっとして、僕はADHD(注意欠陥多動性障害)なのかもしれないと思ったが、ADHDの本を買って本格的に調べてみたら、とてもこんなもんではないということがわかった。
最近は、ちょっと物を片付けられないだけで、「ADHDだ!」と騒がれすぎなように思う。
病気が言い訳になっているのだ。

いずれにせよ、組み立て式の本箱は、まるでアステカの廃墟のようになったまま、僕の周りに放り出されている。
それは、僕の涙と苦闘の結晶である。


« 「世界奇祭協会」(WWFA)を設立します | トップページ | 掲示板で中傷される=「インターネット免許制」について »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/8481626

この記事へのトラックバック一覧です: 組み立て式の本箱の前で泣く:

« 「世界奇祭協会」(WWFA)を設立します | トップページ | 掲示板で中傷される=「インターネット免許制」について »