杉岡幸徳の著作

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 花園酉の市&見世物小屋&ボジョレー&上海蟹ツアー | トップページ | バッハを聴く »

ヨガを再開

CIAと男性差別主義者の卑劣な奸計により、一時中断を余儀なくされていたヨガだが(そのてん末はこちらを)、ようやくわりと近くで、男でも受け入れてくれる教室が見つかったので、行ってみることにした。

それにしても、ヨガというのはいろんな流派があり、いろんな手法があるので、指導するインストラクターによってぜんぜん違ってくる。

今回のインストラクターは、たぶん60歳前後の女性で、はんなりとしていて、なんか年寄りが縁側で盆栽でも眺めながらお茶でもしているような気分になってくる。
といっても、生徒には若い女性もいるのだが。ここでも、男は僕一人だった。よくあることだけど。

現代の男どもには、ヨガをやる気力や余裕すらないのか、それともヨガというものはもともと女性的なものなのか(そんなことはないだろう。インドには男のヨガ行者がいっぱいいる)。

レッスンは夜の八時から九時まで。
レッスンを終え、頭をすっきりさせたあと夜の街に出ると、夜のネオンサインが、不思議なほど美しく、揺らめいて見えた。
まるで魔術にかけられたかのように。

ヨガとは、一種のドラッグなのかもしれない。

« 花園酉の市&見世物小屋&ボジョレー&上海蟹ツアー | トップページ | バッハを聴く »

「心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44296/7170022

この記事へのトラックバック一覧です: ヨガを再開:

« 花園酉の市&見世物小屋&ボジョレー&上海蟹ツアー | トップページ | バッハを聴く »